日記20200128 Excelで動くオプション取引の統合ツール(TopT_01) をリリース

日記のコメントで、AR50さんと何度かやりとりをした際に書いたのですが、新ツール をリリースしました。
日次締め処理に、15:20の予約実行機能を付加しました。

Excelで動くオプション取引の統合ツール(TopT_01)

新ツールのリリースは、マニュアルをちゃんと書いた後のつもりだったのですが、早くて来週頃になりそうなので、先にツール本体だけをリリースします。
IV曲線やポジション管理はマニュアルなしでも使えると思います。
証拠金近似計算も、SPANのパラメータを設定すれば使えると思います。
ポジション分析の細かい点は説明がないと使えない部分があると思います。

不明な点や不具合などは指摘していただければ対応したいと思いますのでよろしくお願いします。


本サイトの認知度向上のためランキングに参加しています

「日記20200128 Excelで動くオプション取引の統合ツール(TopT_01) をリリース」への4件のフィードバック

  1. 管理人Tさん、こんばんは
    早速、ダウンロードさせて頂きました。
    素晴らしいの一言です。ありがとうございます。

    ポジ管理に入っていたポジションは、実際のポジションですか?

    1. 管理人T

      最高の誉め言葉をありがとうございます。
      めっちゃモチベーションあがりります!

      ポジの元は、ACさんのブログ「ボラが微笑むから」から拝借したもので、それを大幅に改変しています。
      格好いい損益曲線を描くためだけの適当なポジです(汗)

  2. 返信ありがとうございます。
    確かに格好いい損益曲線でした!

    初心者からすると、どういうタイミングでどんなポジションとればいいのか
    全然わからないので、以前のあったACさんのポジを勝手に分析みたいな記事を
    またあげて貰えるとうれしいです。
    よろしくお願いします。

    1. 管理人T

      コメントありがとうございます

      今後、各種スプレッドのカタログみたいなものやバックスプレッド徹底研究みたいな記事を書いてみたいと思っています。

      このツールを使うと、損益曲線と最終曲線を同時に描いたスプレッド集がつくれると思います(ネットを探してもなかなかみつからないですよね)。どういう場面で使いたいかとか、証拠金がどのぐらいかかるのかとかの情報も入れてみたいと思います

      また、バックスプレッドについては、いろんな局面(日経上下、IV上下、IV変化の大きいところがATMかOTMか)についての視覚的な情報が提供できると思っています

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。